フィギュアフィギュアの買取価格は、市場価格に大きく左右されることになります。買取、中古品販売ショップも商売ですので、安く仕入れて高く売り、利益を出すということを前提に考えているもので、市場で売れないものはあまり買い取りたくはないというのが本音です。フィギュアを買い取ってもらったが数十円にしかならなかった、といった話はよく耳にしますが、そもそもそのフィギュアが市場で求められておらず、値が付きにくいものだからこそ低価格の査定が付いてしまうというわけです。高額査定が出やすいフィギュアが出るフィギュアは逆に市場にて買い手がつきやすいもので、人気アニメキャラのフィギュアなどがこれに該当します

この他にもフィギュアの希少性の高さも価格に関係してくることになります。そもそもフィギュアの生産数が少ないものだったり、クオリティが高いものだったりすると高額査定が出やすいという傾向があります。UFOキャッチャーで取れるようなプライズ系フィギュアは、生産数も多く、そして希少性もクオリティも低いため低価格に落ち込むことが多いです。一方で市販品のものや一番クジのフィギュアなどの場合には生産数も少なく、希少性もクオリティも高いため高額査定が出やすいという特徴があります。